トップページ > スタッフブログ_大江麻衣子

ミナモト建築工房 大江麻衣子

インスタグラムはじめました。



このたび、ミナモト建築工房のインスタグラムを開設しました。



ミナモトの魅力やお客様の実例写真をアップしていきますので、フォローして頂けるとうれしいです!

よろしくお願いいたします。




https://www.instagram.com/minamoto_kenchikukoubou/





facebookも見てね。 → https://www.facebook.com/minamotokenchikukoubou/

和とモダンが融合する家

IMG_1915.jpg


1年ちょっと前にお引渡ししたH様邸に、お邪魔させていただきました。




元々、和モダンな雰囲気がご希望だったことから、

外壁は、一部を除き塗り壁にして、色も風合いも、自然な雰囲気に。

IMG_1804-2.jpg



玄関は壁面の一方を全て収納に。

足元には間接照明を忍ばせ、和を感じさせるたたきと天井の板が

いい味わいをかもし出しています。

IMG_8823.jpg




LDKは落ち着いた雰囲気に統一。

お子様がいると、おのずと持ち物がカラフルになってくるので、

家自体はトーンを抑えたものに。

IMG_1826.jpg

IMG_1852.jpg



キッチンの背面は、奥様こだわりの緑がかった青色で、モダンな雰囲気に仕上げています。

IMG_1864.jpg

キッチン奥にはパントリーも完備。

大きなキッチングッズや書類関係など、色々と収納できるので、

片付けのしやすさに一役買っているそう。

IMG_1865.jpg




H様邸にお邪魔して、びっくりしたのが、次から次へと出てくる

ご家族の手作りの品・・・というか、もはや芸術作品の数々。



はじめに「えー!!」と叫んでしまったのが、こちらのTVボード。

IMG_1861.jpg

なんと、枠からご主人が作られたものだそう。


そして、その脇にどこのモダンアートが飾られているのかと思いきや

こちらは、娘さん作の「きりん」の絵。

ちなみに一枚目の写真に飾られている絵も娘さん作。



そして、極めつけは、こちら・・・

IMG_1856.jpg

ちょっと見えづらいのですが、床の間にかけられた掛け軸。

こちらは、奥様のお父様の作品だそう!

趣味の域を超えています。






・・・いつの間にか一種の鑑賞会のようになっていました。

「びっくり」なひと時を過ごさせて頂きました。



通り庭や吹き抜けで、光と風と家族の声がつながる家

IMG_0630.jpg


先日お伺いした、U様邸。



こちらのお宅は、ミナモトが手がけた分譲地の中の一軒。

広い中庭を囲むように各家が並び、中庭を住まわれる皆さんで共有するという分譲地で、

そのことを生かした設計になっています。




そのひとつが、玄関から中庭へとまっすぐとつながる通り庭。

IMG_0809.jpg


中庭にたつ樹木が借景となり、家に入った瞬間に何ともいえない

安らぎを感じられます。


IMG_0755.jpg


U様が自ら黒板塗料を塗られた壁の風合いや、奥様がされたディスプレイが

素敵なアクセントとなっています。

ここには自転車も収納できるので、天気が悪いときなどに重宝しているそう。




さて、中に入りますと・・・

IMG_0738.jpg


中庭に面した土間の上部は吹き抜けになっており、

これまた、心地よいLDK。


IMG_0817.jpg


そして、2階に上がる途中の踊り場には、

ご主人がパソコンをしたり、お子様がお絵かきをしたりできるカウンターと

本棚を造作。

IMG_0656.jpg


ストリップ階段になっているので、

キッチンで料理されている奥様からも目が届き、

親子3人が、それぞれの趣味に没頭できるスペースになっているようです^^






IMG_0630.jpg

2階のこども部屋は、それぞれ3.75帖のコンパクトながら、

上部のロフトで2つの部屋がつながり、

IMG_0613.jpg

壁面はボルダリングが楽しめ、

P1190855.jpg

ロフトの小窓から顔が出せる・・・

という、遊び心あふれる設計に。




そして寝室は、大きな窓の外には中庭が広がり、

IMG_0649.jpg

P1190895.jpg

1階の土間から吹き抜けでつながっています。


家のどこにいても、家族の気配がそばに感じられる、そんなU様邸でした。






おいしいコーヒー、ごちそうさまでした^^


(こちらは、「綱島」が担当させて頂いたお宅です。)


手作り雑貨が素敵な2階リビングの家


本日は、2年前にお引渡ししたお客様の家にお邪魔しました。

リビング1

約30坪の限られた敷地ながら、2階にリビングをもってくることで、

明るい生活空間が広がるO様邸です。





外観

外壁はガルバリウム鋼板の紺色と白色に木調サイディングのアクセント。



早速中にお邪魔すると・・・

ウェルカムボード


玄関入ったところに、「WELCOME 大江様」の手書きのウェルカムボードが!

O様ありがとうございます!惚れてしまいそうになりました。






1階の洗面室は、木のカウンターに洗面器をはめ込み、オリジナルで造作。

洗面室

ここで洗濯、物干し、収納が完結するようにしていて、家事の手間が軽減。




2階のキッチンとお子様の遊び部屋。

キッチン背面に内窓を設け、遊んでいる子どもたちを見ながら家事ができます。

お子様が大きくなったら勉強部屋に、将来的にはパソコンルームなど、多目的に

使える部屋になっています。

キッチン キッズルーム


「色々と手作りするのが好きなんです。」との奥様の言葉通り、

奥様が作られた雑貨がたくさん。

センスが光るインテリアもとっても素敵でした。




室内だけでなく、エクステリアは、ご夫婦でレンガを敷かれたり、芝生をしいたりと

少しずつお庭づくりをたのしまれているのだとか。





2階リビング。


元々、お二人のご希望だったのが「吹き抜け」。

敷地を考慮し、採光を確保するため、2階にリビングに配置したことにあわせて、

高い勾配天井で吹き抜けの雰囲気を味わえるようにしました。

リビング2


窓から明るい光が入ってくる開放的な空間で、冬、暖房がなくても暖かかったそう。

とっても素敵なご夫婦とかわいいお子様で、私の心も温まりました・・・。




ちなみに、上の写真手前に写っているテーブルも、床に使った無垢材の端材で

奥様が作られたもの。脱帽です。



現在は、ウッドデッキづくりに目下取り組み中だそう^^

お引渡しの後も家づくりを楽しまれ、家に愛着をもって下さってありがとうございます。

これからどんなお家になるのか・・・楽しみです!


(こちらは、「三村」が担当させて頂いたお宅です。)

見習いたい!収納上手の家


本日は、1年前にお引渡ししたH様邸にお宅訪問させていただきました。




白い壁紙や建具と木の温もりが程よく調和した、シンプルな内装に、

モノトーンで統一されたインテリアのH様邸。

リビング1

リビング2




何といっても衝撃だったのが、奥様の収納テクニックでした!

これぞお手本というような、美しいかつ使い勝手のよい収納の数々・・・

洗面室 カウンター

洗面室(写真左)は造作で作った棚に整然と並べられたタオルや洗剤。

容器を白でまとめることによって、ここまでスッキリ見えるのかと感動しました。




リビング脇のカウンター(写真右)も同様に白で統一し、ごちゃつきがちな書類を

分かりやすく整理されていました。


テレビコーナー

テレビ台の下は黒で統一。



キッチン収納

キッチンの調味料も、ご自身が一番使いやすい位置にと、

打合せをする中で、縦長の造作収納を設置することに。



「以前住んでた家では、あまり片付けができていなかったんですよ。」と奥様。

引越しを機に、思い切って断捨離し、収納グッズをそろえて、現在の形にされたそう。





私も日ごろから整理整頓をしたいと思いつつ、

どこから手をつけてよいか・・・という感じなのですが、

これから、新築をして引越しされるみなさま!ぜひこの機会にがんばってみてください!



「一度しまうスペースをきちんと作ってしまえば、片付けがラクですよ。」との

アドバイスをいただきました。



小さいお子様がいるとは思えないほどスッキリとしたお家でしたが、

上のお兄ちゃんが笑うと、つられて家族みんなが笑う

とっても癒されるH様ご一家でした。


和室




(こちらは、「綱島」が担当させて頂いたお宅です。)

FC2Ad