トップページ > スタッフブログ_大江麻衣子

ミナモト建築工房 大江麻衣子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに

たくさん野菜が採れました。

DSC_0024.jpg

すべて事務所の菜園で育てたものです。


一番左は、白いナス「揚げてトルコ」という名前で、普通のナスより

ねっとりとした食感でとっても美味しかったです。




まだまだ、成りはじめなので、これからたくさん採れることを願います!

スポンサーサイト

野菜の日


今日はめずらしい野菜に出会いました。

コールラビ


こちら。

なんという野菜かご存知ですか?















正解は、

「コールラビ」。

初めて聞きました。


ドイツ語で、キャベツの意味のkohlとカブ意味のrabiとが合わさった名前だそう。






社長の古くからの友人の方が、ご自分で育てたものを持ってきてくださいました。




食べていないので、どのような味かは今のところ謎ですが、

サラダにしたり、炒め物にしたりと使い勝手のいい野菜とのこと。

スーパーなどには並んでいませんが、産地直売所や道の駅などで

ちらほら出回っているそうなので、見かけたらチャレンジしようと思います。





他にも、はつか大根をいただきました。

はつか大根

こちらは、早速かじらせてもらいました。




が、罰ゲームかと思うほどの辛さにびっくり。

そのまま食べるには強靭な舌が必要のようです。

日々勉強です。






さらに、今日は事務所の菜園で育ているゴーヤもまだ小さかったのですが収穫。

ゴーヤ


ミナモト生まれのゴーヤ、どんな味か・・・いやはや楽しみです。






2ヶ月ほど前に、駐車場のシンボルツリーまわりに植えた、グランドカバーの植物が

やっとこさ、グラウンドをカバーしてくれるくらいに成長してくれました。

これが
P1100675.jpg 
↓↓↓
こうなりました。
P1110247.jpg

特に、ディコンドラがこの通りぐいぐいきております。
P1110248.jpg


実際に植えてみると、どの植物がどんな風に成長するのか、耐候性があるのかどうか、

などがよくわかります。

日に日に大きくなっているのを見るのは、何ともうれしいですね。




ただ植物名を控えておくのを忘れてしまい、どれがどれだったか半分くらいわかりません・・・。

次植えるときは気をつけなければ、ということも学びました。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。