トップページ > スタッフブログ_大江麻衣子

ミナモト建築工房 大江麻衣子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェバーみたいなお家。

今日は、雑誌に掲載する写真撮影のため、

3月にお引渡しさせて頂いたお客様の家にお邪魔しました。




ご夫婦お二人とも、料理をしたり、食事をしたりするのが好きで、

「食事を中心にしたお家」というのがコンセプトのI様邸。



外食をしなくても、お家でお店に行ったような気分になれるような家にしたかったと奥様。

玄関からLDKに入ると、正面にはキッチンカウンター。

P1170650-3.jpg


クリスマスの飾りつけもされていて、本当に素敵なカフェバーに入ったかのようでした。




お子様もモデルとして大活躍。

P1170647-3.jpg

T君色んな表情を見せてくれてありがとー!




1階はキッチンとダイニングが中心となっており、お友達を呼んで、ワイワイと食事を楽しめる雰囲気に。

「ぜひ、今度は飲みに来て下さい」と奥様。

奥様もありがとうございます!




黒皮鉄板をパネルにしたキッチンや

2段階になったロフトスペースなど、見所いっぱいのI様邸。

KG情報さん発行の「マイホーム岡山の家」2月号(1月13日発行号)に掲載予定です。

ぜひお手にとって頂けたらと思います。


ミナモトのHP施工例にも後日アップ予定ですので、お楽しみに。




(こちらは、「綱島」が担当させて頂いたお宅です。)












スポンサーサイト

ミナモト餃子会

食欲の秋。ということで、

ミナモト事務所1階のくらしのたねにてスタッフみんなで「餃子会」を開きました!



ハウスプランナーの簾長が、

以前「我が家の手づくりぎょうざはおいしいんです!」と話していたことから

それはぜひ一度いただかなければ、ということで今回実現。

1480073989628.jpg


簾長家のオリジナル餃子はなんと皮からつくる本格派。(お父さん直伝だそうです)


作るのに必死で調理中の写真を撮り忘れてしまいましたが、

強力粉と水と塩で生地を作り、丸めて伸ばしてという感じです。

今回は皮づくりは尾原の担当で、おそらく100枚以上伸ばし、最終的にプロの手さばきに^^



たねは、一度茹でたキャベツをみじん切りにして、よく水分をこんかぎり絞るのがポイントとのこと。

あとは、豚ひき肉とニラを入れて醤油で味付け・・・だったかな・・・細かいことは忘れてしまいました^^;




水餃子と焼餃子にしたのですが、手づくりの皮がもっちもちでとっても美味しかったです!

簾長餃子おそるべし。

食べるのに夢中で、良い焼き色が付いた餃子も撮るのも忘れました。

1480074002955.jpg


くらしのたねの菜園で収穫したさつま芋も焼き芋に。


見も心も満腹になりました。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。